センゴクジャパンオープンウォーターチーム所属 寺田選手 センゴクラバーで大会に参戦!

鹿児島の阿久根オープンウォーター行ってきました。

今回の一番の目的はセンゴクラバーのお披露目。
ラバー可のレースに出場したのはそのためです。

感想は、

  • 浮力があるのに浮きすぎ感がないので、波の影響を直接受けることは少ない。(浮くというより姿勢が保たれる感覚です)
  • とにかく速い。笑っちゃうぐらい速い。同じ日、同じ環境のレースでそれを感じられるのはやっぱりラバーの力です。
  • 海洋生物や浮遊物に対して強い。今回大荒れすぎて流木等が浮いていて、腕には傷ができましたが、足は無傷。ラバーも確認しましたが全くの無傷。
  • 改良点の丈がチップを隠してくれた。これは大きい。これだけ大きなチップは紛失の可能性あるし、抵抗が大きい。紛失すれば別料金請求される大会もあるから、それだけでもペイできちゃいます。

大自然の中でのレースで安心感を得られるのは本当に大きい。
そして結果は…
レース前の宣言通り、ぶっちぎりで優勝。
めちゃくちゃ気持ちよすぎてガッツポーズしちゃいました。

周りの仲間にもたくさん話しかけてもらい、本当に楽しい1日でした。
やっぱりオープンウォーターは気持ちいい。
めっちゃくちゃきついけど、きついぶんめっちゃくちゃ気持ちいい。
エリートレース以外では間違いなく今後もラバーを履きます。

多くの関係者の皆様、本当にありがとうございます。
僕が楽しめたのは皆様のおかげです。

2019年07月12日 | Posted in お知らせ | |  

関連記事